確定申告書類は大切な記録!丁寧に扱おう

個人事業主にとって欠かせない「確定申告」の対象期間は、前年の1月1日~12月31日です。
また、新たに事業を始めた人は、開業日から12月31日までを対象とします。
確定申告が必要なケースは、ほかにもいろいろありますが、ここでは、個人事業主に焦点を当てて考えていきましょう。
確定申告では、前年の決算にもとづいて所得税の申告を行います。
そのもとは日常の経理になるため、常にきちんと行うことが大切です。
特に、「青色申告(65万円控除)」の条件を満たすには、複数簿記にもとづく経理が必須になります。
また、「所得」は「収入-必要経費」から計算することも知っておきましょう。
それらの数値からは、1年間に生じた収入や必要経費の把握ができるため、今後の改善点を探すヒントにもなります。
開業当時は、収入よりも必要経費が多い人も少なくありません。
また、黒字に転じる見通しが立ちにくい場合は、仕事全般の見直しも必要になります。
しかし、どのような場合でも、確定申告書類は大切な記録です。
提出に際しては、クリアファイル+ビニール袋に入れるなど、丁寧に扱うように心掛けましょう。
特に、書類を郵送する場合は、汚損破損への万全な対策をおすすめします。

自分でブルーレイを作成するためのソフト

自身のPCにブルーレイを作成できる機能がついているのではあれば、メーカーや会社に頼まなくても、自分で作ることができます。
しかし機能が付いていたとしても、ブルーレイを書き込むためのソフトも必要になります。
もちろんソフトには、有料ものも、無料のものもあるので、どんなものを選択すべきかは、自分で決定することができるでしょう。
しかし最近の無料ソフトは決して侮れませんので、有料ソフトを購入する前に、無料のソフトを導入して試してみるのも良い方法でしょう。
ブルーレイを作成するソフトの中で、最もおすすめできるのは、multiAVCHDというソフトです。
このmultiAVCHDというソフトが優れているところは、シンプルであるものの、使い勝手が良いということです。
この部分で他のソフトよりもはるかに優れているので、初めてブルーレイ作成ソフトを導入する方であれば、multiAVCHDを利用される方が良いでしょう。
このソフトの特徴の中には、メニュー画面も自分で調整できるという事があります。
最初のトップ画面なんて、どんなものでもOKと感じるかもしれませんが、やはりこうした細かいところも調整できる方が良いでしょう。

税理士って肩書は結構魅力的だよ!

私の父は税理士をしています。
見た目からして本当に真面目で、アームカバーが似合いそうな経理部の部長って感じの風貌の父。
税理士なんだって言うと、みんなが「あぁ、そんな感じだね」と超納得します。

妹は、お父さんが税理士とかってダサいしカッコ悪いって言うんです。
でも、私は税理士って肩書のある父が子供の頃から自慢でした。
理由は単純なんだけど、「士」ってのがつく仕事ってなんかカッコよく思えたんです。
弁護士とか博士とか、父もそういう特別な仕事をしているんだなぁって思っていました。

今、大人になってそんな単純に士の付く仕事に憧れませんが、やはり税理士って仕事は凄いと思います。
税のことってすごく大変でわかりにくくって、そんな税のスペシャリストなのが税理士です。
父は大ベテランで、乳を慕ってくれてている会社も沢山あるようです。

真面目でコツコツと、この仕事で家族を支えてくれた父を渡しは尊敬しています。
私も、実は今税理士を目指して勉強中なんです。
会社に通いながら簿記一級は取得したので、これから税理士試験に向けて頑張るところです!

初心者向けで低予算で始める不動産投資

マイホームを買うだけでも大変なのに、不動産投資をするとなるとさらに多額のお金が必要になるので敷居の高い投資とイメージしている人は多いと思います。
でも投資先によっては少ない資金でも不動産投資を始めることができ、少ない投資額で始めることができればリスクも少なくてすみます。
初心者向けで低予算で始める事ができるのが不動産投資信託・証券化不動産投資で、これなら不動産そのものを買う訳ではないのでリスクは低く少額から始めることができます。
この投資はJ-REITなどの不動産投資信託を通じて不動産会社の銘柄を購入します。
その企業が行った投資の運用実績によって価格の上昇を狙ったり、分配金を得ることができ、これなら資金の少ない私でも不動産投資を始めることができるかなぁ?
不動産投資信託・証券化不動産投資は投資信託の色が強く、一度購入したらあとは価格が上がるのを願うだけなので、物件を実際に持つ面白みには欠けます。
でも少ない資金で始めることができるし、株とかFXよりも気軽に始めることができそうな気がします。
でも資金がある人なら不動産を所有した方が得られる利益は多いから、まずは不動産投資信託・証券化不動産投資で資金を貯めようかなぁ。

美容院のお給料って安いよね

美容院で働きたい人は多いと思いますが、美容院のお給料って結構安いんですよね。
美容院だけではやっていけず、副業をしている人も多いと聞きます。
それでもなお、美容師を目指す人が多いのは、一体なぜなのでしょうか。
まず、美容師はかなりオシャレなイ、メージがありますよね。
オシャレ好期の人にとって、とても魅力的な職業の一つなのでしょう。
あまり勉強が得意でなくてもなりやすいというメリットもあります。
もちろん、センスが必要ですので、センスが無い場合はかなり厳しいですが、それでも、練習することで技術を磨くことが出来ます。
これ以上勉強がしたくない人にとっては、なりやすい職業なのかもしれません。
しかしながら、接客が不得意だと、美容師としてやっていけません。
いくら技術があっても、接客が不十分だと、お客さんは去ってしまいます。
接客に関しては、その人のもともとのタイプによりますので、ある意味勉強よりも難しいかもしれませんね。
それだけ大変な美容院での仕事なのに、人気があるというのは、何より楽しいのでしょう。
私は美容院が大好きですので、たくさんの人に美容師になって、腕を磨いてもらいたいです。

鍼治療の「鍼」は「針」ではないの?

人とのコミュニケーションを取るために、言語は大切な役目を担っています。
また、それを書くとき、日本語の難しさに気付くことが多いですよね。
「ひらがな」「カタカナ」「漢字」があるだけでなく、漢字には「音読み」と「訓読み」とがあるからです。
同じ響きの言葉を漢字にするとき、使い分けに悩むことも少なくありません。
たとえば「ほしょう」の漢字は、「保証」「保障」「補償」が代表的ですが、使い分けは難しいですよね。
鍼治療を語るとき、避けて通れないのが「はり」の漢字です。
こちらは「鍼」を使いますが、「針」のイメージも少なからず存在するからです。
むしろ、「針」のほうが馴染みやすいのではないでしょうか。
もちろん、どちらの漢字も同じ意味を持っています。
しかし、治療で使う場合、現在の日本では「鍼」で統一されている関係上、「鍼灸院」の表記にもなります。
一方、「針」の漢字は、縫い物で使う「縫い針」が代表的です。
「鍼」と「針」それぞれの漢字に興味のある人は、調べてみるとよいでしょう。
なお、中国では「針」の漢字が使われます。
ただし、日本国内で「針灸院」の表記を使っているところも少なくないようです。

身近な男性へのプレゼントには「お仕立券」がおすすめ

夫や恋人、父親といった身近な男性の衣服に関心を持つ女性も少なくありません。
また、率直な意見をいいやすいのも、その人との距離が近いからではないでしょうか。
男性のなかには、あまり服装を意識しない人もいるでしょう。
忙しさにかまけて、身のまわりのことを考える余裕がないかもしれませんね。
しかし、そのような日々を過ごすのは、あまりにも勿体ない話です。
自分で服装選びをするのが面倒な人には、こちらからプレゼントしてはいかがでしょうか。
その方法として、ダンコレの「お仕立券」が注目されています。
ダンコレでは、ジャケパンスタイルが人気です。
ジャケットとパンツ(スラックス)を組み合わせることで、オシャレの幅も広がります。
お仕立券を利用した人のなかには、ジャケットと手持ちのジーンズを合わせ、プライベートでも活用したい人もいるようです。
ダンコレのサイトには、ジャケパンスタイル例が掲載されています。
そのため、お仕立券を使うときの参考にするとよいかもしれませんね。
もちろん、スーツやジャケット、それぞれのお仕立券も存在します。
プレゼントする側は、こちらを選択肢に入れてもよいでしょう。

母親が不動産投資を真剣に考えてる…

実家に帰ると、母親は相変わらず私の大好きな海老尽くしの料理でもなしてくれます。
もう35歳にもなる娘を、大好物で迎えてくれるの、嬉しいけどちょっとこそばゆいです(笑)
ほんとなら早く結婚して孫を連れて帰省しないといけないのに、ごめんねって感じもするし。

こないだ食後に二人でワインを飲みました。
私がワイン好きで母に教えたら、母もハマってしまったようで晩酌はビールからワインになったそうです。
うちは母子家庭、父と母は私が中学生の時に離婚しました。
だけど、母は父よりも稼ぐバリバリのキャリアウーマンで経済的に自立していたし、父からもしっかり養育費も貰っていたんで私は恵まれた環境で大学まで出させてもらいました。

父は再婚し、母は以降は養育費は貰わなかったそうです。
父の新しい家庭のため、って母はなかなか男前なんです。

そんな母が今不動産投資をしようか迷ってるみたい。
退職までまだまだだけど、退職金が思ったほど出ないかもしれないそうなんです。
会社の経営が少し不安だそうで、早期退職も視野に入れてるみたいだし。
老後のためにマンション一室や二室購入するか、安い中古物件なら一棟買いもイイね、って。
母は何でも成功する人だから不動産投資も成功しそうな気がするな。
私としては母に早く楽させたいって気もあるんで、老後あくせく働くより家賃収入で賄えるってのは良いことだと思いますね。

ホワイトニングして本当に良かったなぁって実感した!

先月の末から新しいバイトを始めました。
レストランなんだけど、そこの店の制服がすごく可愛くて店もオシャレだし前からバイトしたいなって思ってたんです。
だからバイト募集の紙を見てすぐに応募しました。

面接には私以外にもう一人女の子がいました。
すごく可愛くてしっかりしてる感じで、私は「あ~ダメだ。私が落とされる」って諦めてました。
だけど、なんと私が選ばれてしまったんです!

こないだ店長とバックルームで話す機会があって、面接の時どうして私が選ばれたのか聞いてみました。
そしたらもう一人の彼女もすごく感じ良かったけど、あなたの方が清潔感があって笑顔が良かったからって言ってくれたんです。

清潔感、笑顔、それ絶対に歯のホワイトニングのおかげだと思います!
私、歯の色に自信が無くて歯のホワイトニングの施術を受けました。
歯が白くなると今まで自信がなかった笑顔も気にならなくなって思いっきりにっこり笑えるようになったんです。

歯が白くなることで人の印象って本当に変わるんですね。
ホワイトニングして本当に良かったなぁって思いますね!

有名な治療院

仕事場のパートのおばちゃんは、なんでもよく知っている。
知らないことがないのじゃないかというぐらい、物知りで、わからないことやおいしいものを聞くと、すぐに答えてくれる。
なので、自然と私も物知りになってくる。
ある日、みんなで、お昼休憩をしていると、近くにできた、ケーキ屋さんのケーキをもってきてくれた。
食べながら、彼氏ほしいやきれいになりたいという話をしていると、近くに有名な治療院があって、美容鍼してるよ!いってみたら?と勧めてくれた。
顔に鍼を刺すなんて、こわいなと思っていたが、やってみると意外と大丈夫だよ!と背中を押され、いってみることにした。
有名なだけあって、なかなか予約が取れなかった。
しかし、かろうじて仕事の帰りに取れたので、いくことになった。
美容鍼をしている人がたくさんいて、若い人でいっぱいだった。
いざ施術となると、怖かったが、痛みはなく、終わってみると、顔がすっきりした感じがした。
これなら、通える!と思い、すぐに予約した。
やはり、予約をしていないと、突然はなかなか取りにくいらしい。
もっとすっきりした顔になれたらと思った。