和泉市の歯医者はほぼ制覇

子どものころから、甘いものは歯に良くないから食べるなときつく言われ続けてきた。
そんな感じだから、世間一般でチョコレートが食べられない家なんてそうそうないのだろうけど、我が家はその「そうそうない」家であった。
そうした抑圧をずっと受け続けてきたから、大学に入学すると同時に一人暮らしとなった後の解放感たるや、いまだに鮮明に思い出せるほどだ。
コンビニでたかがチョコレートを買うだけであれほどの多幸感を感じたことはないし、そんなことを思っていたのは私くらいのものだろう。
それからずっとチョコレートだのキャンディだのを食べ続けた結果、現在ものすごい虫歯に悩まされているというわけである。
和泉市の歯医者はだいたい行きつくしたんじゃないかというくらい、私はいろんな歯医者に通った。
腕が悪いとか、窓口の対応がよくないなどの理由で、いくつも病院を乗り換えてきたからだ。
今はひとつの歯医者で落ち着いているが、もういい加減に完治したらいいのになと思う日々である。
まあ、甘いものを食べなければいいだけの話なのだが、その方が完治するより難しいかもしれない。