初心者向けで低予算で始める不動産投資

マイホームを買うだけでも大変なのに、不動産投資をするとなるとさらに多額のお金が必要になるので敷居の高い投資とイメージしている人は多いと思います。
でも投資先によっては少ない資金でも不動産投資を始めることができ、少ない投資額で始めることができればリスクも少なくてすみます。
初心者向けで低予算で始める事ができるのが不動産投資信託・証券化不動産投資で、これなら不動産そのものを買う訳ではないのでリスクは低く少額から始めることができます。
この投資はJ-REITなどの不動産投資信託を通じて不動産会社の銘柄を購入します。
その企業が行った投資の運用実績によって価格の上昇を狙ったり、分配金を得ることができ、これなら資金の少ない私でも不動産投資を始めることができるかなぁ?
不動産投資信託・証券化不動産投資は投資信託の色が強く、一度購入したらあとは価格が上がるのを願うだけなので、物件を実際に持つ面白みには欠けます。
でも少ない資金で始めることができるし、株とかFXよりも気軽に始めることができそうな気がします。
でも資金がある人なら不動産を所有した方が得られる利益は多いから、まずは不動産投資信託・証券化不動産投資で資金を貯めようかなぁ。